手指のスクラブも必要

手指のスクラブも必要

 

「そんなに爪をきれいにしているのに、どうして指の節をきれいにしないの?」」

 

と明治生まれのお祖母さんに叱られたという女性がいます。

 

本当にきれいにするためには、指の節の黒ずみはやはり落とさなければなりません。

 

そこで専門のハンドケア用品を揃えて、手指を磨くこともいいのですが、ちょっと待ってください。

 

現在、使いそびれているスクラブはありませんか?

 

もちろん顔用のものです。

 

意外と持て余している方が多いのではないでしょうか。

 

これをハンドケアに応用するようにしましょう。

 

使い方はゴリゴリと擦りつけないように、握りこぶしを作った状態で、スクラブでマッサージを行います。

 

一度目はそれほど、黒ずみが取れないかもしれませんが、毎日、少しずつ行うことで、だんだんと美しく変わっていくことでしょう。

 

 

ピーリング剤を使う場合は1週間に1度

 

 

ハンドケアをさらに効果的にするために、手指にもピーリング剤を使うのも効果的です。ただしピーリング剤を使う場合は1週間に1度が鉄則です。

 

もちろん両方をハンドケアに組み込むこともおすすめです。

 

次第に自分でも驚くほど、なめらかで白い手指に変わっていきます。

 

このような手入れも組み込んでおくことで、かなり美しくキープすることが可能になっていきます。

 

なおスクラブやピーリング剤を使った肌は敏感になっていますから、ハンドクリームでの保湿と保護を欠かすことはできません。

 

ネイルケアと同じように、ゆったりとした気分で、行いましょう。それだけでも優雅な気分になれます。